1000万円貯金する方法はこちら>>

年間50万節約! 食費はドンキで安く購入するといいよ☆

節約

ご家庭の食費は毎月いくらくらいかかってますか?

総務省の発表によると、2人以上の世帯での食費の平均は、77,452円だそうです。(総務省 家計調査報告より)

我が家は妻と小学生の息子2人の4人世帯ですが、毎月の食費はおよそ35,000円です。

総務省の平均額から42,452円の差額があります☆年間に換算すると、なんと509,424円!!

つまり、仮に我が家と同じ金額で食費を抑えたとすると、平均して年間50万円の節約になる可能性があるんですね♪

キャベパパ
キャベパパ

恐るべし食費のパワー!

まぁ食費は生活するうえで絶対必要な出費ですからね。

そんな食費ですが、節約するにはいくつかの方法があります。

半額シールの商品を買ったり、

ポイントで買ったり、

業務用スーパーに行ったりetc…

今日はそんな中でも、簡単に結果が出せるドンキホーテでの節約術についてお伝えします。

スポンサーリンク

ドン・キホーテとは?

ドン・キホーテより引用

そうです。

あの激安のペンギンの店です。

女性の声て「ドンドンドン、ドンキ~♪ドンキホーテ~☆」というメロディは、誰もが1度は聞いたことあるんじゃないでしょうか?

関東地方を中心に、日本の主要都市や主要地方都市で、主に総合ディスカウントストア及び総合スーパー展開する企業ですね。本店は東京にあるそうです。

全国ほとんどの都道府県に店舗があり、店舗数はなんと600店舗以上

2020年までに500店舗を目標にされていましたが、既に目標を大きく達成されています。

更なる拡大も目指しているようで、これからもあなたの生活圏内にもどんどんドンキができるかもしれません♪

キャベパパ
キャベパパ

2020年2月現在、高知県以外の全ての都道府県にドンキはあるみたいです♪近いうちに高知県にも進出するといいですね☆

また海外進出もしているようで、「タイ」「シンガポール」「香港」「ハワイ」「カリフォルニア」にもドンキがあるそうです。

ちなみに、ドン・キホーテのキャラクターは2体あって、「ドンペン」と「ドンコ」という名前です。覚えといてくださいね♪

ドンキを最大限お得に利用するポイント

ドンキホーテは、ディスカウントストアなんで、普通に行って買い物するだけでもずいぶんお得にお買い物出来るんですが、今回は食費の節約ということなのでポイントが3つあります♪

  • MEGAドンキで買い物をする
  • majicaカードを利用する
  • 発券機でクーポンを利用する

MEGAドンキで買い物をする

実は、ドンキには2種類あります。普通のドンキと「MEGAドンキ」です。

MEGAドンキは全国に135店舗あります。(2019年8月現在)

「MEGAドン・キホーテ」とはファミリー層をメインターゲットとし、食品や日用雑貨品などの生活必需品を強化した「生活密着型」の業態です。

ドン・キホーテサイトから引用

簡単な違いは、ファミリー層にも来てもらうために生鮮食料品を売っているか、いないかです。MEGAドンキでは、卵・牛乳・肉・野菜・果物などの取り扱いがあるということですね。

そしてその生鮮食料品が、近所のスーパーなんかより安いんです!!そのために、ドンキで食料品の節約をしようと思ったら、MEGAドンキに行ってくださいね。

もし、お近くにMEGAドンキがない場合は、普通のドンキに行ってください。

普通のドンキでもカップラーメンなどのインスタント製品や調味料・酒類等はかなり安くなっていますので、その辺りを責めてみましょう。

majicaカードを利用する

ドン・キホーテより引用

majicaカードをご存知でしょうか?

ドン・キホーテで使えるプリペイドカードのことです。

ドン・キホーテのレジ近くで100円(majicaアプリに登録すると翌日以降に100ポイントもらえるので実質タダ)で売っていますので、はじめてお買い物する人は買い物をする前に是非購入しましょう。(詳細は後述します)

ここでは、先にmajicaカードのメリットをまとめておきます。

  • 1000円チャージごとに10ポイントもらえます
  • 1ポイント1円として買い物で使える
  • 会員限定価格で商品が買える!
  • 円満会計が使える!
  • 期間限定のポイント還元サービスもあります!

ポイント還元率は1000円ごとに10ポイントですので1%です。

これは人気のあるメジャーなクレジットカードに劣らない還元率ですね☆

そして会員限定価格で買い物ができる点はすごいメリットですね。

商品によっては10000円の商品が会員限定で8000円で売られてたりする訳ですよ!

もうこれだけで2000円のお得ですからね。

ドン・キホーテで買い物するなら、絶対majicaカードを購入してから買い物して下さい。

ドン・キホーテにはもう一つ凄いサービスがあります。

それは「円満会計」です。

「円満会計」とは、1001円以上の会計時に下1桁の端数を切り捨ててくれるサービスです。

例えば支払い合計が1419円だったら、1410円にしてくれるんですね!

9円も値引きしてくれるんです。すごいですね。

また、期間限定のポイント還元キャンペーンも定期的にやっています。

発券機でクーポンを利用する

majicaカードをゲットしたら、発券機でクーポンを発行しましょう。

これを使うことにより限定価格で商品を買えることが出来ます。

※クーポンは日ごとに変わります。またクーポン上限枚数もありますのでご注意ください。

詳しくは、次の項目でみていきます。

お得に買い物する手順(画像解説付き)

店に入ったら、まずはレジへGOです!(出口から逆走した方が早いw)

そしてレジ近くに置いてあるmajicaカードをゲットします。

↑私のよく行くドンキでは、レジ奥の商品を袋に入れる台のところに、こんな感じでmajicaカードが売っています。

お好きなデザインを1枚取って、レジで購入しましょう。

※自宅に帰ってからでいいので、majicaアプリをダウンロードして、majicaカードを登録しましょう。

そうすることで100ポイントもらえます。

カード裏面に「カード番号」と「PIN番号」が記入されているので、登録時に入力します。

さて、majicaカードを購入したら、もう一度入口に向かい、クーポン発券機でクーポンをゲットしましょう。(※majicaアプリをダウンロードしておけば、アプリ内でもクーポン取得出来ます)

↑これが、クーポン発券機です。

↑majicaカードば1番右側に挿入します。

↑画面に沿って進んでいくと、商品を選べますので、お好みの商品を選びましょう!選び終わったら、発券ボタンをクリックします。

↑〜発券中〜

こんなクーポン券が出てきます。このクーポン券を持って、目当ての商品を購入します!

使い方は、最後にレジで商品とクーポン券を定員さんに渡すだけです。

たったこれだけで値引きされるシステムです☆(

買い物カゴに商品と一緒に発券したクーポンを入れておくだけでも、定員さんがクーポンをレジに通してくれます)

結論

いかががったでしょうか。凄く簡単にドンキでの買い物が出来ましたね☆

ドンキって、衣類とかブランド品とか、電化製品とか、面白グッズにばかり目を奪われがちですが、食品が断然に安いです!!

また上級者になると、【UCSマジカドンペンカード】というクレジットカードもあります。このカードの凄いところはスマホやパソコンからクレジットチャージすると200円で3ポイント、ポイントが貯まります。(通常でも還元率は1.5%!そして利用状況にあわせて最大5.5%貯まるようになります)

キャベパパ
キャベパパ

無料のクレジットカードで、1.5%はなかなかないので、ドンキをよく利用する人は使った方がお得になります。


>>>UCSマジカドンペンカードの申し込みはこちら

いずれにせよ、食費の節約にはドン・キホーテがますます欠かせないものになっていきそうですね。是非参考にして下さい♪

最後まで読んで頂き、ありがとうございました☆彡

スポンサーリンク
この記事を書いた人
キャベパパ

30代2児の父親、理学療法士。
節約・副業などを使って1000万円貯める方法を中心に紹介しています。
各記事をマネしていけば1000万以上貯めることが出来るようなサイトに構築中。
座右の銘:夢があるから人生が輝く☆彡

キャベパパをフォローする
節約
キャベパパをフォローする
お父さんでも出来る節約ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました