1000万円貯金する方法はこちら>>

【検証】ドンキで売ってるお米(激安)は美味しいのか確かめてみた

節約

ドンドンドン、ドンキ~♪でおなじみのドン・キホーテ

ドン・キホーテといえば、パーティーグッズや日用品だけでなく、食料品や生鮮食品が安いというのはもはや節約家の中では常識です。

皆さんも実際に行ってみて、安い!と驚かれたり、既に生活品の多くをドン・キホーテで購入している方も大勢いるとは思いますが、その中でも気になるのがお米ですよね。

キャベママ
キャベママ

ドンキのお米はまじで安い!

今回は、そんなドンキで売っている激安のお米が、実際どのくらい旨いのか、はたまた不味いのか、実際に調査して来ました。

この記事でわかることは以下の3点です

・ドンキホーテで売っているお米について

・ドンキで売ってるお米は安いのか

・ドンキで売っているお米は本当に旨いのか

スポンサーリンク

ドンキで売ってる激安のお米がこちら

先日、近くのドンキに行って来た際に見つけた商品です。前々からドンキでお米が売っていたのは知っていたのですが、なんとなくスルーしていました。

広告を見ていたら、「あれ?お米安くない?!」ということでいざ購入してみた訳です。

限定30個でめっちゃ安いやん!と思っていましたが、数日後にドンキを訪れた際には、別の品種のお米が同様の金額で売られていました。

どうやらドンキでは定期的に安いお米が手に入るようです。

キャベパパ
キャベパパ

いつ行っても大体安いお米が手に入りそうで嬉しいね

私が購入したのは、ひのひかり。5kgで税込1167円のお米でした。

お米を購入する際のポイント

ちなみに安いお米を購入する際には以下のポイントを押さえておけば良いみたいです。

安いお米を購入する際に押さえておきたいポイント
  • 単一原料米か複合原料米か
  • 産年(収穫年)はいつか
  • 精米日はいつか

単一原料米か複合原料米か

日本で売られているお米には、単一原料米と複合原料米の2種類があります。

単一原料米:産地・産年・品種の3つが全て同じお米

複合原料米:単一原料米以外

簡単に言うと、産地・産年・銘柄の全てが同じなら単一原料米と名乗れる。それ以外は複合原料米と表記しないといけないということです。

複合原料米はブレンド米や多数原料米、混合米などと言われることもあります。

複合原料米は不味いのか?!

このような規定があることから、よく単一原料米>複合原料米というイメージがあるようですが、複合原料米が不味いのか?と言われれば決してそうではないようです。

それぞれのお米の特性を活かし、バランスよく配合すればより美味しいお米が出来るらしいです。(筆者はお米のプロではないのでこのような表記になりすみません)

ちなみに、今回購入したらお米は「単一原料米」でした。

産年はいつか

産年というのは、収穫年のことです。

米はやっぱり新米が美味い!と言われるように、産年が新しい方が、より新鮮だと言えそうです。

もちろん、産年が新しいものほど高く、古くなると安く販売されています。

精米日はいつか

産年よりも大切なのが精米日になります。

精米日と言っても日にちまで記載する必要はないようで、◯月初旬とか中旬という記載程度はOKなようです。

正直、精米日から日にちが経っているお米は不味いです。

キャベパパ
キャベパパ

産年よりも精米日に注目してお米を購入するようにしよう!

ちなみに、今回ドンキで購入したお米の精米日は、20日に購入して同月中旬と記載されていたので凄く新しいものでした!

キャベパパ
キャベパパ

どんな味なのかワクワク

実際どのくらい安いのか!?

今回購入した、お米はひのひかり5kgで税込み1167円(単一原料米、精米日同月)です。

世間が値上がりラッシュの中、この価格はどの程度安いと言えるのでしょうか。

近隣のスーパーを5件はしごしてきた結果、、!

安い商品でもだいたい1500円~2000円前後の値段でした。

次にネットショッピングを検索。

Amazon

「お米 5kg ひのひかり」で検索したところ、だいたい2300円~という結果でした。

Yahoo!ショッピング

同様の検索で2800円~という結果になりました。

楽天市場

2500円~という結果でした。

結果

今回購入した商品はネットショップの半額以下。別の銘柄にしてもだいたい安くて2000円前後でしたので、どこよりもドンキのお米が格段に安いことが分かりました。

ちなみに、お米の価格は時期によって変動します。今現在のお米の価格は以下のタブから見れますので参考にしてみてください。

キャベママ
キャベママ

価格も大事だけど、重要なのは味よね

実際に食べてみた

実際にドンキで購入したお米を食べてみました。

まず、炊く前のお米の状態がこちらです。↓↓

美味しいお米の見分け方は、①粒の大きさが揃っているか②割れや欠けがないか③透き通っているかの3点が大切とのこと。

粒の大きさも揃っていて、お米の透き通った感も見て取れます。

キャベパパ
キャベパパ

これは期待できそう♬

実際に焚いてみたご飯がこちら

炊きあがりは艶やかで、しっかりと米粒が立っているのが分かります。

風味もしっかりとしていて、お米を炊いた時のあの香りが広がってきます。

一口食べると、「旨い!」というのが正直な感想でした。

ふっくらとした粘りがあり、噛むとお米の甘味と旨味が口の中に溢れ出します。

キャベパパ
キャベパパ

これは自信をもってお勧めできるね!

ちなみに、我が家で使っている炊飯器がこちら

お米の旨さを引き出すには、美味しく炊ける炊飯器が欠かせません。

キャベパパ
キャベパパ

ご飯が美味しいと毎日の生活が楽しくなるね!

まとめ

ドンキで売っているお米についてご紹介しました。

ふっくらもちもち食感のお米は格安だということを思わせないくらいの美味しさでした。ドン・キホーテ、恐るべし。

尚、ドン・キホーテでお買い物をするなら圧倒的に【UCSマジカドンペンカード】でのお買い物がお得です。最大ポイント還元率5.5%は他にないものとなっています。是非ご利用ください♪

スポンサーリンク
この記事を書いた人
キャベパパ

30代2児の父親、節約大好き理学療法士。
節約・副業などを使って1000万円貯める方法を中心に紹介しています。
各記事をマネしていけば1000万以上貯めることが出来るようなサイトに構築中。
座右の銘:夢があるから人生が輝く☆彡

キャベパパをフォローする
節約
キャベパパをフォローする
お父さんでも出来る節約ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました