1000万円貯金する方法はこちら>>

【旅行の裏ワザ】格安・無料で旅行に行く方法まとめ!

節約

旅行が趣味という人も多いと思います。

大人の趣味ランキングでは、常に上位に位置する旅行。友人や家族と行く人もいれば、最近はお一人様のぼっち旅行も注目を集めています。

そんな旅行ですが、ある裏技を使えば、格安や無料で旅行に行くことも容易です。今回は、そんな旅行を超お得に行く方法をご紹介していきます。

キャベパパ
キャベパパ

知らない情報もあると思いますので要チェック!

スポンサーリンク

格安宿泊サイトで比較する

まずは、格安で旅行に行く方法についてご説明していきます。

1番オーソドックスな方法ですが、格安宿泊サイトを利用するのがお得に安く旅行に行ける方法です。

オススメの格安宿泊サイト

これらの宿泊サイトをいくつか選んで、料金比較してから予約することで格安で旅行に行くことが出来ます。

ポイントは、各種サイトごとのクーポンを利用することです。

また実際に宿泊すればポイントも貯まりますので、そのポイント分も換算して実質いくらで行けるのか!?ということを把握した上で予約しましょう!

ポイントには種類があるので注意!

じゃらんならじゃらんポイント、楽天トラベルなら楽天トラベルとしてポイント繁栄されます。

ポイント付与されたけど、使い道がない~わからない~といったことにならないように、使いやすいサイトを利用しましょう♪

キャベパパ
キャベパパ

複数のサイトで実際の料金比較してみましょう!

もらえるポイントの有効期限には要注意!

旅行比較サイトを使う場合は注意点あり!

複数のサイトをいちいち調べるのは、大変!面倒!時間がない!そんな方も多いと思います。

そういった方にお勧めなのが、格安比較サイトです。

これらのサイトが有名ですし、私も度々使用しますが、ただ注意点があります。

それは、検索結果が必ずしも最安ではない!ということです。

先ほども言ったように各サイトには定期的にクーポン券なども発行される為、クーポンを使ったら個別のサイトの方が安い場合もあります。

また、じゃらんなどの大手サイトは比較サイトの検索結果では出てこない場合もあります。

民泊も検索対象になっている

また、上記比較サイトは検索結果に民泊も出てきます。

キャベパパ
キャベパパ

とにかく安くしたい!

といった人には優良な方法だと思いますが、

キャベパパ
キャベパパ

民泊はちょっと、、

という人は注意しておく必要があります。ネットでの予約だと、民泊かそうでないか解りにくい場合もありますので予約前にしっかりと確認することをオススメします。

キャベパパ
キャベパパ

ホテルの口コミも要チェック!

ホテルに直接予約した方が安い場合もある

宿泊するホテルを先に決めている場合は、そのホテルのHPを見てみましょう。

きっと直接予約することができるはずです。

各ホテルは旅行サイトに掲載料を払って掲載しているので、直接予約することでサイトを経由する場合よりも安く宿泊できます。

一概に全てのホテルがそうなってる訳ではないし、この場合は各サイトのクーポンなども使用できないのが難点ですが、1度試してみる価値はあると思います。

株主優待券を利用する

株主優待券を使うと通常料金よりも安く宿泊できます。

有名どころは以下の5銘柄

  • オリックス(8591)
  • ユニゾホールディングス(3258)
  • 大和ハウス工業(1925)
  • サムティ(3244)
  • 東急不動産ホールディングス(3289)

こういった株を購入すると、提携しているホテルの優待券がもらえますのでお得に宿泊できる訳です。

キャベパパ
キャベパパ

知り合いからもらったり、ネットオークションで手に入れることもできるよ!

国民休暇村を利用する

国民休暇村をご存じでしょうか?

休暇村(きゅうかむら)とは、国立・国定公園内の景色や環境の良いところに、滞在型のバカンスを楽しめるように設置されたレクリエーション・保養施設である。

Wikipedia より引用

ようは国の施設なので、民間の宿泊施設よりも安く泊まれる訳ですね。

キャベママ
キャベママ

でも、休暇村って汚くなーい?

現在全国に37村ある国民休暇村は、 一般財団法人休暇村協会が運営しています。

民間企業が入っていますので適宜創意工夫が凝らされていて、綺麗な施設も多いです。

私も汚い印象がありましたが、昨年訪れた休暇村は大変綺麗で、今まで行ったリゾートホテルと何ら変わらず、むしろ休暇村の方が上位ランク?と思ったのが率直な感想です。

キャベパパ
キャベパパ

休暇村では、外国人観光客も少なくてゆっくりできました☆

ツアーよりも別々に予約した方が安いことが多い

「格安ツアー」や「格安旅行パック」といったものも確かにお得です。

しかし中には、ツアーよりも別々で予約した方が安くなる場合があります。飛行機でも格安航空券ができましたし、レンタカーも格安で予約できる店が増えたからです。

旅行パックというものは、簡単ですし楽ですが、自分で予約する手間代も含まれていると考えた方が無難です。

早めに予約する

多くの宿泊施設で、早期予約割引というものがあります。

だいたい10~20%の割引率で設定している所が多いですが、中には通常価格より40~50%以上の割引額を設定している所もあります。

旅行の予定があるのなら、早めに予約することで安く泊まれる訳ですね。

キャベパパ
キャベパパ

早めの予約時には、特にキャンセル料に注意しよう。

飛行機の場合

早めに予約する(75日以上前がオススメ)

飛行機を予約する場合は、早めの予約が圧倒的にお得です。

JALもANAも年に2回くらいのタイミングで早割予約を開始します。

そのタイミングに合わせて予約することで、最大通常料金の88%オフで予約できます。

JALならウルトラ早得、ANAならANA SUPER VALUE 75という名前で販売していますので日程が分かっている航空便では絶対利用するべきです。

キャベパパ
キャベパパ

大手航空会社は安心できるしサービスも◎

75日以降はLCCを利用すべし

次にオススメの方法は、LCC(格安航空会社)を利用する方法です。ジェットスターやピーチ、ソラシドエアなど1度は聞いたことありますね。

大手航空会社よりもサービスの質は下がりますが、その分安く飛行機に乗ることができます。

キャベパパ
キャベパパ

手荷物サイズには厳しいからしっかり確認しておこう!

格安航空券比較サイトを利用する

JALやANAの航空券ならまだしも、LCC航空券の料金を1つ1つ検索するのは大変です。

そこで役立つのが格安航空券比較サイトです。

オススメはTRAVELIST by CROOZです。

出発・到着の空港と日付を選ぶだけで、最安の航空券を検索してくれます。

無料で旅行に行く方法

ここまでは、格安で旅行に行く方法をお伝えしました。

ここからは無料で旅行に行くことが出来る裏技についてご紹介します。詳しくは、

>>>【必見】無料で旅行に行く裏技についてまとめてみた。に記載しています。

結論

格安で旅行に行く方法についてご紹介しました。

今回の内容を参考に、是非お得に旅行に行ってみましょう!

安くなったお金は、旅行先のアクティビティーに使ってもいいですし、お土産代として使用するのも良いですね♪

最後まで読んで頂き、ありがとうございました☆彡

スポンサーリンク
この記事を書いた人
キャベパパ

30代2児の父親、理学療法士。
節約・副業などを使って1000万円貯める方法を中心に紹介しています。
各記事をマネしていけば1000万以上貯めることが出来るようなサイトに構築中。
座右の銘:夢があるから人生が輝く☆彡

キャベパパをフォローする
節約
キャベパパをフォローする
お父さんでも出来る節約ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました