1000万円貯金する方法はこちら>>

【2020年完全保存版】初心者でもたった3記事でGoogleアドセンスに合格する方法

副業

ブログを始めたけれど、なかなかGoogleアドセンスに合格できない方、多いですよね~。

キャベパパ
キャベパパ

私も以前はそうでした!

しかし、色々と仮説を検証していく中で「誰でも簡単にGoogleアドセンスに合格する方法」を見つけたのでご紹介したいと思います。

“アドセンス合格” “方法” なんかでいろいろググってみても、良くわからなかったり、古い記事なので参考にならなかったりしますよね♪

ブロガーA
ブロガーA

合格するまでに8記事は必要

ブロガーB
ブロガーB

合格するには20~30記事必要。多ければ多いほど良い。

キャベパパ
キャベパパ

色々検索するけど、結局よく解らないよ!(>_<)

このような思いに共感出来る方は参考になると思います♪ 参考にしてみて下さいね(*^_^*)

※今回はサクッとお伝えしたかったので、各項目の細かい設定等はハショってます。各自お調べくださいね☆

もちろん疑問点等あれば分かる範囲でお答えします。

また、私がGoogleアドセンスに合格できた経緯は以下に詳しく記載しています。

なかなか合格できていない方は良いヒントにもなると思いますので、ぜひご覧ください。

 

スポンサーリンク

Googleアドセンス合格までにやることリスト

私は、今から説明する設定ブログ3記事のみでアドセンスに合格しております。(2019/7/9合格)

合格するために、まずは必要な最低限の設定があります。

キャベパパ
キャベパパ

今一度確認してみましょう♪

※私は WordPressを使って合格していますので、 WordPressの使用を想定した内容になっています☆ ご了承ください。

私が実際にやったことリスト
  • 独自ドメイン・レンタルサーバーの取得・契約
  • WordPressテーマの導入とカスタマイズ(サイトの初期設定)
  • プライバシーポリシーの作成
  • お問い合わせページの作成
  • サイトマップを作る(HTMLとXML)
  • プロフィール記事作成
  • 自分の決めたテーマに沿うものを2記事作成
  • 全てのページが適切に表示されるかチェック!
  • Google AdSenseに申請!

独自ドメイン・レンタルサーバーの取得・契約

まずは、これをしないと何にも始まりません。

私は始め、本当に収益化出来るかわからなかったので、まずは無料ブログでやろうかと思っていたのです。

しかし、本の情報や色々な方に相談したところ、皆さん「本気でやるなら WordPress一択!」という見解が大多数を占めていたのでそれに従いました。

といってもかかった費用は知れています。

このサイトの独自ドメインは「work」なので初年度は1円(2年目以降は1000円)

レンタルサーバー代は月1,000円です。

WordPressテーマの導入とカスタマイズ(サイトの初期設定)

レンタルサーバーからWordPress をダウンロード出来たら、「テーマ」(デザイン)を決めなければいけません。

テーマが無くても自分でサイトを1からレイアウト出来るようですが、出来ない人は素直にテーマを選びましょう。

私は無料テーマ「cocoon」を使ってます。

無料なのに広告の貼り替えもボタン一つなんで便利です🎵

わいひらさんありがとう(^^)

そして、ブログタイトルを決めたりヘッダー画像などのレイアウト設定をやる必要があります。

※ここでこだわりすぎると前に進めませんので要注意!(経験談w)

プライバシーポリシーの作成

さて、記事を書けるようになったのでブログを書いていこう!

と言いたいところですが(もちろん先に記事を書いても良いです)、ここでは先に必要な設定をまとめておきます。

まずは “プライバシーポリシーの作成” です。

ググったらやり方とか分かるんで、気に入ったもののプライバシーポリシーをコピペして、必要個所だけ変更する方法で問題ないです('ω')ノ

もちろん私のサイトのものを参考にしてもらっても結構です。

お問い合わせページの作成

Googleアドセンスでは、お問い合わせページの設置が必須項目となっているようです。

プラグインを使用すると1発ですので是非作りましょう。

サイトマップを作る(HTMLとXML)

この作業は、必須作業ではないかもしれませんが、ブログ運営上あった方が良いです。

HTMLサイトマップは、訪れる訪問者が一目にこのサイトにはどういった記事があるのかが分かるので、親切です。

この点はGoogleさんも評価してくれていると思います。

XMLサイトマップはSEO対策として使用します。

ようは検索エンジンに自分のサイトや記事の情報を通知するためのものです。

どちらもプラグインでサクッと作れちゃいます♪

プロフィール記事作成

さて、ようやく記事作成に入っていきます。

Googleアドセンス合格には、プロフィール項目が必須です。

別に記事にしなくても良いんですが、記事にすることで記事数を稼げるので、どーせなら記事にしちゃいましょう☆

自分の決めたテーマに沿うものを2記事作成

はい。ようやく本格的なブログ作成に入っていきます。

といっても「たった2記事」です!

このくらいなら誰でも簡単に作れますよね?

頑張ってオリジナル記事を作成してください。

詳しい記事作りについては後述しますが、2記事なら労力も少なく作れるかと思います。

そしてこの方法の最大の利点は “修正がしやすい” ということです。

10記事も20記事もあれば、どの記事が悪くて合格できないのかわかりません。

「何が悪いのかわからないまま、でも修正しなければいけない」

という、まさに手探りの地獄のような作業に取り掛かるハメになってしまいます。

こうなると厄介です。

永遠に不合格通知との睨めっこが続き、自暴自棄になり、ブログが嫌いになります。

実際過去の私もそうでした。ですので、他の人には私のような思いは絶対にして欲しくないのです!

悲しすぎるでしょう?

せっかく「頑張ろう!」と始めたブログなのに、その収益を得る第一歩のアドセンス審査が通らない。

そこで躓いてしまう。

落ちる原因もいまいちよくわからない。

何度も落ちて自尊心も傷つけられて苦しむなんて…

キャベパパ
キャベパパ

このようなことから、私はこの方法を皆さんに無料でお伝えしています。

全てのページが適切に表示されるかチェック!

記事が出来上がったら、しっかりとサイトで表示されるか、1ページごとに確認します。

記事だけでなく、問い合わせやサイトマップなどの固定ページも適切に表示されるかしっかりチェックして下さいね。

表示されないページなんかがあると審査に通らない原因となります。

この時に自分のサイトが正常にインデックス登録されているのか確認するのも良いでしょう。

(XMLサイトマップが適切に機能してたら問題ないはず)

Google AdSenseに申請!

チェックして不備がなければ、いよいよアドセンス申請です。

一週間以上待っても結果がこない場合は、フィードバックから問い合わせしてみましょう。

その後合格通知が届く!はず!

記事を書くポイント

ここで記事を書くポイントをお伝えします。

1番重要なところですからしっかりとメモしましょうね☆

ずばり、「独自性」「具体性」です。

この2点を特に意識して記事を書いてみて下さい。

Googleアドセンスは、同じようなコンテンツ(情報)を嫌います。

他のサイトにもあるような内容は即「価値の低い広告枠(コンテンツが複製されているサイト)」と判断されてしまいます。

誰もが、はじめてブログを書くとき、同じテーマで書いているブログを参考にすると思います。

それが逆に仇となるのです。

とあるサイトには「ブログの項目はパクッても問題ない」と書いているものすらあります。

しかし、Googleアドセンスを利用したければこの方法は全く通用しません。

“訪問者にとって有益ではあるけれど、他のサイトと被った記事ではいけない”

これを言うのは簡単ですが、書くのは結構難しいです。

誰も書いていないような隙間・隙間を探していけば、いわゆる “ニッチブログ” になってしまい、それこそ読者を満足させることは難しいでしょう。

じゃーどうすればいいのか?

簡単な方法があります♪

“自分の体験談・経験談を書けば良いのです”

「自分が体験したもの・経験したもの」というのは、それだけで「独自性」に溢れています。

そして、抽象的なものではなく、「具体的」な記事に仕上がっていきます。

わざわざ他のサイトを入念に調べて、被っているサイトはないか?なんて作業しなくていいんです☆

注意点としては、ただの日記記事にはしないことです。

あくまでも訪問者にとって有益な情報を提供しなければいけません。

「ラーメン上手かった」というだけでは、ただの日記記事です。

しかし「駅前のラーメンに屋に実際に行ってみた感想」というのはあなただけの独自記事になります。

その中により具体的な点読者に有益な内容を盛り込んでいく感じです。

例えば「午後3時以降はご飯が無料でついてくる!」とか「このように注文すれば裏メニューが食べれる」などです。

また「〇〇な方法3選!」とかだけではダメです。

「私が意識している〇〇な方法3選!」はOKです。

“私が意識している” というあくまでも個人的な内容にした方が合格しやすいようです。

このようなことを意識して「たった2記事」頑張って書いてみて下さい。

ちなみに私は「自己紹介」「大型スーパーなどで半額の精肉を購入する節約術について」「インターネットショッピングをするならポイントの5重取りなんて当たり前」の3つで合格しています。

Q&A

Q:画像は貼っててもOK?

著作権に触れてなければ問題ないと思います。

私が合格した際もいくつか画像を貼っていました(全て著作権フリーサイトから)。

また引用画像もしっかりと引用元を明記することが必要だと思います。

Q:他のアフィリエイト広告は貼ってもよい?

問題ないと思います。

まぁ2記事申請の場合はわざわざ広告貼らなくても良いかとも思いますが。

Q:10記事必要ですか?

必要ありません。私は見ての通り、プロフィール記事を含む3記事で合格しました。

私のサイトの古いもの3記事がそれに当たります。

合格後も大まかな文面はいじってません。

参考にしてみてください☆

Q:Google Search ConsoleやGoogle Analyticsの登録は必要?

Googleアドセンス審査には必要ないと思いますので、今回のやることリストからは省きました。

今後のブログ運営においては必須のことだと思います。

最後に

今回は、「たった3記事でGoogleアドセンスにサクッと合格する方法」をお伝えしました。

2019年7月に合格したばかりのバリバリの新しい情報です。

色々なサイトを見ていると「年々アドセンス審査は難しくなっている」という情報が多数あり、その事実は確かだと思います。

しかし、審査の基準や彼らが求めているものは何なのか?

といったことを考えて、それから逆算してサイトを作っていけば、以上の結果に至った訳です。

また、Googleが掲載している「禁止コンテンツ」に触れていないことも合格するには必須のことです。

確認出来ていない人はもう一度確認してみましょう。

ネットサーフィン程度のパソコンスキルしかない私でも審査に合格出来たのですから、あなたもきっと合格できると思います。

キャベパパ
キャベパパ

最後まで諦めずに頑張りましょう☆彡

スポンサーリンク
この記事を書いた人
キャベパパ

30代2児の父親、理学療法士。
節約・副業などを使って1000万円貯める方法を中心に紹介しています。
各記事をマネしていけば1000万以上貯めることが出来るようなサイトに構築中。
座右の銘:夢があるから人生が輝く☆彡

キャベパパをフォローする
副業
キャベパパをフォローする
お父さんでも出来る節約ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました