1000万円貯金する方法はこちら>>

ブログのPVアップ!SNSを使って失敗する人とその改善策

副業

ブログのPV数収入アップをさせる方法の1つとして、「SNSを利用しよう!」とよく言われます。

しかし、SNSを使っているけどなかなか収益が上がらない人や、中には逆にストレスを溜めてブログをやめてしまう人が多いのも事実です。

キャベパパ
キャベパパ

非常にもったいない!

今回は、SNSを使っても上手くいかない場合の理由とその改善策についてお伝えします。SNSをどう使えば、より効率的・効果的になるかを見ていきましょう♪

特に参考になる人
  • ブログ初心者
  • これからブログを始めようと思っている方
  • 思うような収益につながっていない方
  • SNSが面倒になってきている方など
キャベパパ
キャベパパ

これらの人には参考になる記事だと思います。是非参考にしてみてくださいね。

また、まだgoogleアドセンスに合格していない方はこちらもどうぞ↓↓

スポンサーリンク

失敗理由その1 まずSNSのフォロワーを増やす時点で苦戦している

SNSとは ソーシャル・ネットワーキング・サービス の略で、TwitterやFacebook、Instagramなどのことです。これらのサービスとブログを結びつけることにより、より効率的に集客できる効果があります。

しかし、やってみると意外にむずかしい。

私はTwitterを利用しているのでTwitterでの話になりますが、そもそもTwitterで有効な(よく反応してくれる)フォロワーを増やすのが大変です。

数だけのフォロワーを増やすのは簡単です。「フォロバ100%作戦」や「フォロー&リツイートでお礼作戦」を繰り返し行っていけば、フォロワー1000人は意外に簡単に達成できます。

早い人だと10日もあればフォロワー100人達成出来ます。

フォロバ100%作戦とは、自分の名前に@フォロバ100%とつけて、同じような人をひたすらフォローしていくことです。一度にフォローしたりフォロー外しできる人数には制限があるのでやりすぎは禁物。アカウント凍結されてしまいます。

フォロー&リツイートでお礼作戦とは、「簡単な自己紹介や紹介したい記事+私をフォロー&このツイートをリツイートしてくれたらお礼としてフォロー返し&固定ツイートをリツイートします」というツイートを投稿することです。上手くいけば1投稿で100人以上はフォロワーが増えます。

キャベパパ
キャベパパ

ずぼらな私でも1か月程度でフォロワー1000人は達成できました☆

しかし、このような方法でフォロワーを増やしたところであまり効果はありません。

それはあなたが「認識されていない」からです。これらの方法は、自分も大量にフォロー数を増やすことになります。そしてそれは相手も同じ

「1秒でできるフォロワー」は自分が誰をフォローしてるのかさえ分かっていません。当然あなたのつぶやきがTwitter上に流れてきたとしても、「いつのまにかフォローしてた知らない人のツイート」なんて目にとめてくれない訳です。

そして、1000人もフォロワーがいるのにツイートしても1いいねもされない現象が起きる訳ですね。

キャベパパ
キャベパパ

フォロワー1000人いたら2桁・3桁のいいねが当たり前だと思ってました。

世の中そんなにあまくないということですね。

反応してくれるフォロワーが増える改善策

現在主流な方法は以下のようなものがあります。

  • 積極的に色んな人にリプしまくる
  • リプした後のやり取りも丁寧にする
  • 相手目線で価値があるツイートを量産する
  • 1日30ツイートなどなど

このような方法を心がけていけば、反応してくれるフォロワーが増えていきます。

でも、これって結構大変です。ずーっとTwitterしていないといけないし、色んな人のツイートを丁寧に見て、1つ1つに積極的にコミュニケーションを取っていく。自分のツイートも一生懸命考えて、価値ある内容のものを量産していかないと…

キャベパパ
キャベパパ

って、めちゃくちゃ大変やないかい!!!!

「元々Twitterが大好きで1日中携帯をいじっておける人」「ずっと携帯いじってても全く苦にならない人」なんかは、まさに適しているでしょうけど、サラリーマンや育児中のママなんかは基本的になかなか出来ないと思います。

キャベパパ
キャベパパ

会話もなく、互いに携帯に熱中している家族って悲しいですもんね

無理して頑張ったとしても、Twitterでフォロワー増やすことに躍起になりすぎて、本来のブログ熱が冷めてしまう場合もあるので要注意です。

失敗理由その2 美的センスがない

TwitterやInstagramでフォロワーが多い人というのは、やはり自分のページの見栄えをかなり良くしています。

壁紙画像だったり、写真の撮り方なんていうのがピカイチに上手いです。なので記事を書くことよりもオシャレなレイアウト作りや壁紙作成が得意な人なんかがSNS利用に向いていると思います。

逆に、そういったことが苦手な方は苦戦するんですね。まず設定の段階で頭が痛くなり、レイアウトや写真撮りが上手くできない。結果、アップしても反応されなかったりするわけですね。

センスがない場合は諦めるしかないのか?

そんなことは決してありません。繰り返しやっていく中で上手くなっていきますし、慣れていない人は、自分が素敵だと思う人の真似をしてみましょう♪

そっくりコピーするのはパクりになるのでダメですが、似せる程度ならOKです。作っていくうちにオリジナリティーも出てくると思います。

また、多少の料金が発生してしまいますが、外注に任せてしまうのも手っ取り早くて良いです。

仲良くなったフォロワーさんや、ココナラなどを使って上手な人に頼んでみましょう☆

失敗理由その3 SNSユーザーのネットリテラシーが高すぎる

そしてもう一点、重要なことがあります。

SNSユーザーはネットリテラシーが高すぎるんです!

ネットリテラシーとは、インターネットを正しく使いこなすための知識や能力のことです。

ネット上の情報の正確性を読み取り、情報の取捨選択や適切な対応ができること、電子商取引に正しく対処できること、利用料金や時間に配慮できること、プライバシー保護やセキュリティ対策を講じられること、などをさすそうです。

日本大百科全書より引用

ようはネットの知識が十分にあるので、「どれが広告でどれが広告でないか」ということも当然分かっているということです。

ブログで収益を上げるためには、広告をクリックしてもらう必要がありますので、クリックしてもらえないと収益が上がらない訳ですね。

PVは稼げても、収益が上がらない現象が起きるのはこのためです。

どうすれば、PV数と収益が得られやすいブログを作れるのか

まず誰しもが考える方法としては、

キャベパパ
キャベパパ

じゃー広告だとわかりにくいように掲載したり、クリックをお願いしてみたらいいんじゃなか?

こういったものが容易に思いつきます。

でもこれは絶対にNGです。googleアドセンスの利用規約違反になりますので、見つかり次第即刻利用停止させられてしまいます。絶対にやめましょう。

ではどうすればいいのか…。

  • 対象ユーザーの年齢層を上げる
  • 広告の掲示方法を見直してみる
  • noteなどを活用する

これらの内容が有効になってきます。

まずは、ブログ・サイトの対象ユーザーの年齢層を上げるとクリック率があがります。当然、収益性も向上するという訳ですね。

キャベパパ
キャベパパ

統計的にも、年齢層が高い中年からシニア世代の方が広告クリック率が高いことがはっきりしています。

また、若者の中にもSNSをやっていなかったり、パソコン・スマホが苦手な方もいます。そういった初心者向けに記事を書くことで収益性がアップしやすいです。

また広告の掲載方法を見直すことでも収益性が改善する場合も多いです。

以前は「貼れば貼るだけよし!」と考えられていましたが、現在は違います。広告の貼りすぎは逆にデメリットになります。「記事内容が分かり易く、読者の邪魔にならない程度の掲示・数」が効果的だと言われています。おすすめは1記事あたり3~4つ程度です。

また、最近は有料noteを活用して収入を得ている人も増えてきています。テレビの有料チャンネルのように、みたい記事にはお金を払ってでも購入したい人が増えてきてるんですね。

失敗理由その4 結果を急ぎすぎている

ブロガーが失敗するケースは、「収益が出る前にやめてしまう」ことがほとんどです。どんなにセンスのある人でも収益が上がるまでに、半年から1年はかかると思っておいた方がいいです。

一般的なアルバイトはすぐに報酬がもらえるので、そのような感覚のままだと途中で諦めてしまうんですね。

SNS利用も同じです。「フォローしたのになかなかフォロバしてもらえない」「リプ(返信)したのに全然反応してもらえない」このように考えて、ストレスを溜めてしまう場合もあるようです。

私がTwitterやってて思うことは、拡散されるまでに時間がかかるケースも結構多いということです。数日~数週間前のツイートが、いきなりどんどん拡散されていく場合もよくあります。

なかなか結果が出ない人は、もうちょっと気長に待ちましょう♪ということですね。

キャベパパ
キャベパパ

反応を待つよりも、その間に次の記事を書いた方が断然効果的です♪

失敗理由その5 SNS利用が得意な人・不得意な人がいる

こうやって見てみると、SNS利用が向いている人と向いていない人がいることが分かってきました。

  • 小まめな人
  • 人付き合いが得意な人
  • ずっとスマホをいじれる人
  • 時間的余裕のある人

これらに該当する人は、SNS利用に向いていると思います。SNSをどんとん使って収益を伸ばしていきましょう★

  • 時間的余裕の少ない人
  • 短気の人
  • 人付き合いが苦手な人
  • 自分の時間を大切にしたい人

逆にこういった人は、あまりSNS利用には向いていないかもしれません。

でも安心してください。ブログで成功しようと思うなら、SNS利用はほどほどにしてまずは記事を書き、ブログを完成させることに専念すればよいのです♪

SNSを利用せずとも記事内容やSEO対策、検索キーワードなどを活用すれば収益性の高いサイトを作ることが可能です。ブログがある程度完成してから、SNSを利用して集客する方法も効果的ですね。

結論

SNSを利用してもPVが上がらない5つの理由その改善策についてお伝えしました。

しかしSNSの利用というのは、直ぐに結果に繋がらなくてもメリットも多くあります。代表的なのが自分のモチベーションが上がることです。おなじ境遇の人との繋がりは自分の励みにもなりますからね♪

しかしその特性や利用方法を間違えると、上手くいかないどころかストレスの原因となり、自分はセンスがない。もうやめよう。となってしまうのです。

いつの間にかただSNSを楽しんでるだけ!というのも良くある失敗例。

初心者がブログで収益を上げる為には時間がかかるのも事実です。根気よく頑張ることが何より大事です。

自分自身を見直しつつ、上手にSNSも使いながらブログをやっていきましょう♪

キャベパパ
キャベパパ

継続は力なり!自分を信じて頑張ろう!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました