1000万円貯金する方法はこちら>>

メルペイとは!? 使い方からメリット・後払い方法まで全て教えます!

節約

こんにちわ。QRコード決済が大好きなキャベパパ(@kyabe_papa)です。

今回は、QRコード決済の中で総合満足度第1位の「メルペイ」についてご紹介します。(2019/7のMMD研究所調査による)

キャベパパ
キャベパパ

今話題の「メルペイ」について余すことなくお伝えします♪

それではサクッといってみましょう~♪

↓併せて読みたい QRコード決済 6社徹底比較記事↓

スポンサーリンク

メルペイの特徴

メルペイ」とは、フリマアプリ「メルカリ」が提供しているQRコード決済のことです。

LINE payと同様に、メルカリアプリをダウンロードするだけで誰でも利用可能です。

キャベパパ
キャベパパ

わざわざ新しいアプリをダウンロードする必要ないんだよね♪

まだメルカリアプリをダウンロードしていない人は、以下からダウンロードしましょう。

メルカリ-フリマアプリ&スマホ決済メルペイ

メルカリ-フリマアプリ&スマホ決済メルペイ

Mercari, Inc.無料posted withアプリーチ

キャベパパ
キャベパパ

そして登録時には紹介コードの入力を忘れずに!

友人や知人・家族がメルカリを利用している場合、紹介コードを入力すればお互いに500円分のポイントが貰えます★

もし、紹介してくれる人を探すのが面倒な場合は「VHPNJF」とご入力下さい。

紹介ポイント500円分が無料で貰えますよ♪

そして、メルペイの特徴はなんといっても「売上金が使えること」です。

メルカリアプリで売れた商品の金額分をそのまま電子マネーのように使えるので、非常に便利です☆

今までのメルカリアプリでは、 売上金の180日間の振込申請期限(有効期限) というものがあり、その期限内に振込申請しないといけませんでしたが、メルペイを使用していれば有効期限もなく、いつでも使いたいときに利用出来るようになりました。

もちろん、今までのように指定の銀行口座に売上金を振込むことも可能です。(金額にかかわらず振込手数料は200円)

iD対応している

メルペイはドコモの非接触決済サービスiDにも対応しているため、全国約135万店舗で利用可能です。

キャベパパ
キャベパパ

iD対応なのでアプリを起動させる必要もなく、かざすだけで使用できます♪ この点は個人的にも非常にオススメな理由ですね!

iDが使えるお店をさがすからご自分でもご確認できます★

定期的に使えるクーポンやキャンペーンが熱い!

そして、定期的に使えるクーポンやキャンペーンが熱すぎます!

例えば現在なら「ニッポンの夏!最大70%ポイント還元」キャンペーンをやっています。

メルペイであと払いするだけで、コンビニ・吉野家・マクドナルドなどでのご利用分が70%オフになります!

キャベパパ
キャベパパ

いや、これもう、やりすぎでしょ♪

「あと払いなんで、手数料がかかるんじゃないの?」と思いのあなた!

あと払い設定した支払方法を「メルカリでの売上金」に設定すれば、手数料は無料ですので、安心してご利用ができます☆

利用方法

それでは、メルペイの利用方法を説明していきます。メルペイを利用するためには「メルカリアプリ」をダウンロードしておく必要があります♪

そして、その後はアプリ画面に沿って操作するだけで簡単にメルペイを利用できます。

簡単な流れとしては、

  1. アプリ画面に従って、「電子マネーカード」の作成
  2. お支払用銀行口座を登録

この2点のみです。実際のお支払は、売上金のみを使用しても全く問題ありませんが「お支払用銀行口座を登録」することで売上金のポイント有効期限がなくなったりなど、より「お得に」「便利に」メルペイが利用できるようになります☆

お支払用銀行口座登録手順

  1. 「メルペイ」を選択する。
  2. 「お支払い用銀行口座の登録」を選択する。
  3. 「銀行口座を登録する」を選択する。
  4. 登録したい銀行を選択し、「同意して次へ」を押す。
  5. 「銀行口座の登録」画面で必要情報を入力する。
  6. 銀行サイトへ移り、銀行サイトで所定の登録が完了したら、メルカリアプリのパスコード入力画面にて4桁の数字のパスコードを設定し、登録完了。

操作自体はほんの1分程度で完了しちゃいますね♪

メルペイのメリット・デメリット

さて、ここで実際にメルペイを使ってみた感想と他のQRコード決済の内容を踏まえ、メルペイのメリット・デメリットをお伝えします。

メリット

  • メルカリの売上金が利用できる
  • 利用出来る店舗が多い
  • モバイルSuicaにチャージできる
  • お得なキャンペーン・クーポンが多い
  • あと払いが利用できる

なんといっても、1番のメリットなのは「売上金が利用できる」ことはみなさん同じじゃないでしょうか。

不景気な世の中ですが、だれでも・簡単に・いらなくなったものを売れるので、節約断捨離にはもってこいのフリマアプリ

そんなフリマアプリで現在最もメジャーな「メルカリ」の売上金をそのまま普段使いのお買いものに利用できるのは、ほんとすごい時代だなぁと感じます。

そしてiD支払サービスを利用できるので、先ほど言った135万店で既に利用可能ですが、今後も順次拡大予定とのこと。

今後ネットショッピングでの利用店も拡大していくようです。今後の期待がますます膨らみますね☆

また、モバイルSuicaにチャージも出来るので、東日本にお住まいの方はすごいメリットですよね。

いらなくなった不用品で電車やバスに乗れるんですから。

今後は西日本などその他の地域でも利用できるようになって欲しいものですね。

あと払い設定がボタン1つで出来るのもありがたい!

キャベパパ
キャベパパ

今月の残金なし…給料日までピンチ!!

といった場合にも、安心してお買いものなどご利用できます。※ご利用は計画的にお願いします。

デメリット

  • クレジットカードからのチャージができない
  • 通常のポイント還元がない(2019/8現在)
  • メルカリユーザー以外はメリットが半減

他のQRコード決済のメリットとしては、決済ごとに0.5%以上ポイント還元があるので、ポイントの2重取りが出来ることが挙げられます。

普通のクレジットカードのポイント+QRコード決済のポイントが加わる訳です。

これが一般的なQRコード決済のメリットなんですが、クレジットカードからのチャージが出来ないメルカリにはこれが出来ません。

そして、通常利用分のポイント還元がないのも残念な点です。

しかし個人的には各種QRコード決済のキャンペーンが終了し落ち着いてこればメルペイも導入せざるを得なくなるのかなとも思います。

まぁそもそもメルカリの売り上げ金をそのまま使えるだけでかなりお得なんですがね☆

現在やっている 「ニッポンの夏!最大70%ポイント還元」 に参加するためだけに、メルペイを利用する価値は大いにあると思います!

↑このキャンペーンはもう終わってしまいましたが、今でも時折お得なキャンペーンはやっています☆

この機会に「メルカリ」を始めてみてもいいのでは?!

結論

いかがだったでしょうか。今回は「メルペイ」についてご紹介しました。

「メルカリ」をやっている人は、絶対利用すべきだと思いますし、まだやっていない人もやって損はないのかなと思います。

さすが各社QRコード決済サービスの中で、総合満足度第1位を獲得しただけあるなぁと思います☆

どのQRコード決済サービスをやってる会社も超お得なキャンペーンというのは、顧客を増やすためなので時間が経つと共にキャンペーンのお得度は下がっていくと思われます。

ですのでキャンペーンが熱い今のうちに!始めるのが良いと思いますよ。(登録時は友人・知人を始め誰かの紹介コードを使うとお得なこともお忘れなく)

最後まで読んで頂きありがとうございました☆彡

コメント

タイトルとURLをコピーしました